事業案内

帝国電機製作所グループは、「ポンプ事業」、「電子部品事業」に加え、特殊機器や健康食品などの事業を展開し、常に新しい分野の開拓に積極的に取り組んでいます。

ポンプ事業

様々な分野で当社キャンドモータポンプが活躍しています。

当社グループの主力事業である「ポンプ事業」では、完全無漏洩の「キャンドモータポンプ」を主な製品としています。
キャンドモータポンプは、ポンプとモータを一体化し、取り扱う液体が密閉される構造であるため、完全無漏洩であることが特徴です。その構造上の特性により、当社のキャンドモータポンプは引火性のある液体や漏れると危険な液体を取り扱う石油化学プラントなどを中心に、ファインケミカル、医薬・食品業界、原子力発電所、変電所など様々な分野で活躍しているほか、JR新幹線にも100%採用されています。多くの危険な液体を使用する化学プラントでは、万が一にも液体が外部に漏れることのないよう完全無漏洩が要求されますし、安定した運転と長期に渡る稼働期間に耐えるだけの耐久性も要求されます。またそれぞれに使用される条件が複雑多岐にわたるため、製品ごとにそれが使用される環境に合わせた設計が求められます。当社では、ポンプ部だけでなくモータ部も自社で設計、製造できる技術力を持ち、お客様のあらゆる要求仕様に対応できる設計・生産体制をとることでお客様と強い信頼関係を築いています。

代表的な製品

電子部品事業

快適な暮らしを支える便利な機能にもテイコクの技術が活きています。

「電子部品事業」では、コントロールユニットのような自動車用電装品とシーケンサ用基板などの産業機器用基板を主な製品としています。例えば、急速に普及したETC、キーレスエントリー、電動パワーステアリングなどのカーエレクトロニクス製品や産業用の各種機器類の制御に使用されるシーケンサ用の基板などです。
グローバル化が進む中、高品質で低コストの製品を製造することで競争力を保持し、お客様に満足していただく製品を提供し続けています。

代表的な製品

  • 自動車用電装品
    自動車用電装品
    ETC、キーレスエントリー、電動パワーステアリングなどのカーエレクトロニクス製品を製造しています。
  • 産業機器用基板
    産業機器用基板
    産業用の各種機器類の制御に使用されるシーケンサ用の基板などを製造しています。

特殊機器などの事業

研究開発型企業として様々な製品を生み出しています。

「ポンプ事業」、「電子部品事業」のほか、工場や倉庫の天井クレーンなどに使用されている昇降機や大型放射光施設(SPring-8)の加速器施設に使用されている電磁石などの特殊機器の事業を展開しています。
当社は創業以来、研究開発型の企業として独自の技術によって製品を開発するという姿勢のもと、様々な製品を生み出しています。

代表的な製品

PAGE TOP